スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年 --月--日 --:--   コメントする(-)    スポンサー広告    このエントリーをはてなブックマークに追加   

数年後のゲームグラフィックはこんな感じになるだろう

gameゲームはなんといってもシナリオやゲームバランスが大事ですが、綺麗なグラフィックが求められる時代にもなってきています。最近ではリアルタイムレンダリングという方法で綺麗なグラフィック+生の人間のような動きが再現できるようです。でも映像だけが綺麗でも中身のないゲームは駄目ですよね、某RPGみたいに
まるで実写

リアルタイムレンダリングとは 引用元-wisdom

リアルタイムレンダリングは、事前に用意されたCGを描画するのではなく、直接CGを描画し、高速で3次元のグラフィックス化を行う技術のこと。CPUやGPUの性能が著しく向上し膨大なデータを高速で処理できるようになったために、高い頻度で使われるようになった。この技術はモーションキャプチャと組み合わせることにより、まるで実際に人物が動いているかのような3D映像を作り出すことが可能となるため、現在ゲームソフト開発などでよく利用されている。


Unreal Engine 3 Samaritan Real-Time Demo 2011/03/08投稿作品

2011年 03月12日 06:00   コメントする(0)    トレーラー・PV    このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連タグで記事を探すよ!

Loading


お気に入りサイト新着記事だよ!

最新記事だよ!

コメント欄

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。